TAMAiGO養鶏場

tamaigo.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 21日

開墾

c0335953_21370288.jpg

自宅近くに10年ほど耕作されずにいた畑があります。
鹿や猪が跋扈していますが、東が大きく開け、北風に当たらず、陽だまりのような場所。
西に少し離れたところにはクヌギやケヤキなどの大木があり、強い西日を遮ってくれます。
かつてこんにゃくなどが栽培されていたということでした。
株が大きくなりすぎて勢いが落ちてきて、株分けをしなければならないルバーブを植えるために
使わせていただくことにしました。久々の開墾です。




c0335953_21360143.jpg

10年の間に一部に笹が拡がりカヤや雑木も生えています。
南側のとなりの土地にはアカシアの大木が何本も。
日当たりに影響はなく、花の季節は良い香りに包まれます。
奥の山は鳳凰三山。
地面はまだかちかちに凍っているので、とりあえず刈り払い。


c0335953_22104039.jpg

うららかな一日。
八ヶ岳も冬の厳しさがちょっと和らいだように見えます。

[PR]

by TAMAiGO | 2015-02-21 22:18 | 農場


<< 餌のこと      花芽 >>